HOUSE
S-House

未来を見据えた、余白のある白い家 かごしま木造住宅コンテスト2009 入選

DETAIL

構造 木造平屋建て
延床面積 129.59㎡(39坪)
所在地 南九州市
完成 2010年4月

DISCRIPTION

外に閉じた外観からは、居間と子供室を一体としたオープンスペースを想像することはできない。
先々の介護も考慮した配置と必要なスペースを確保することが第一の要望であったことから、
敷地に対してコの字となる平面計画とし、いたるところに居場所をつくり余白のある空間構成となっている。
また、将来の増築に対しても考慮されたつくりを実現している。

  • 中山の家
    中山の家
  • L型の家
    L型の家
  • 喜入の家 2
    喜入の家 2
  • H-House
    H-House
  • F-House
    F-House
  • S-House
    S-House
ページのトップへ